2010/11活動予定

・本富士大会:~11/7(予定)

[更新履歴]
11/17:11/20練習九中→神明に変更
11/19:11/20練習神明→九中に変更
11/24:11/27後楽→六義園に変更
11/24:11/28(低学年)教育リーグ試合に変更

11/3(水祝)
高学年:8:00~12:00(神明)練習/11:30~(小石川)本富士大会第7戦(vsレッドサンズ)
/13:00~(小石川)本富士大会第8戦(vsストロングJr)
低学年:8:00~12:00(神明)練習

11/6(土)
高学年:8:00~12:00(神明)練習
低学年:8:00~12:00(神明)練習
11/7(日)
高学年:8:00~12:00(神明)練習/(5年以下)13:30~(小石川)練習試合(vs上動ファイターズ)
低学年:8:00~10:30(神明)練習/10:30~(小石川)練習試合(vsストロングJr)

11/13(土)
高学年:8:00~12:00(神明)練習/13:30~(小石川)本富士大会閉会式
低学年:8:00~12:00(神明)練習
11/14(日)
高学年:8:00~10:30(神明)練習/10:45~12:45(駒本小)練習
低学年:8:00~10:30(神明)練習/10:45~12:45(駒本小)練習

11/20(土)
高学年:12:30(神明)集合/13:00~17:00(九中)練習
低学年:12:30(神明)集合/13:00~17:00(九中)練習
11/21(日)
高学年:8:00~10:30(神明)練習/(5年生)12:30~14:30(小石川)練習試合(vs茗荷谷クラブ・文京パワーズ合同チーム)/(6年生)(駒本小)練習
低学年:8:00~10:30(神明)練習/10:45~12:45(駒本小)練習

11/23(火祝)
高学年:8:00~12:00(神明)練習
低学年:8:00~12:00(神明)練習

11/27(土)
高学年:13:00~17:00(六義園)練習
低学年:13:00~17:00(六義園)練習
11/28(日)
高学年:8:00~10:30(神明)練習/10:45~12:45(駒本小)練習
低学年:9:30~(後楽公園)教育リーグ1回戦(vs豊島ヶ丘ラークス)

2010年 本富士大会

◆大会内容
大会期間:2010/9/23(木祝)~2010/10/16(土)
出場編成:高学年
試合場所:後楽公園
開会式:なし
閉会式:11/13(土)13:30~(六義園)
結果・成績:2勝5敗1分
※大会期間中は天候等により、試合予定や試合開始時刻は、変更になる場合があります。

【第1戦】:9/26(日)12:00~(vs西千タイガース) ●6-9

タイガース  0 0 4 1 4 | 9
ファイヤーズ 5 1 0 0 0 | 6

公式戦初先発の表は、立ち上がり三者凡退で期待以上の立ち上がり。その裏、初回の攻撃は、4本のヒットと相手エラーを絡め、一挙5点を先制。
2回裏、1アウト満塁のチャンスも、相手エラーによる1点のみとなり、このチャンスでの攻撃がゲームの流れをおかしくしていく。
3回表、先頭打者を四球で歩かせ、送りバント。更に四球で1死1,2塁とし、そこから3連打で一挙4点を失う。
3回裏、再度1死1,2塁のチャンスも、ショートライナーがダブルプレイとなり無得点。4回表、サードゴロエラーで出した走者を、ノーヒットで返され、1点差に詰め寄られる。
4回裏、1死2塁のチャンスも連続三振で、得点できず、ゲームの流れが完全におかしくなる。案の定、5回表、先頭を四球で歩かせ、エラー、タイムリーで同点とされ、その後もスクイズ等で、4点を奪われ、逆転されてしまい、そのままの点差でゲームセット。

単打:泉野、小西、山崎、鶴岡、若色、表、菅野

相手を上回る7安打を放つも、不要な四球とエラーを絡めた失点を重ね、逆転負けを喫する。大会初戦だから、少々堅くなるもの理解できないわけではないが、2回の大量追加点のチャンスをつぶしたことにより、守備も攻撃もチグハグになり、そのままズルズルと相手に流れを渡してしまったゲーム。
まだ、初戦とはいえ、残念な結果でした。

【第2戦】:9/26(日)15:00~(vs駒込チャイルド) ●0-1

モンキーズ 0 0 0 0 | 0
チャイルド 0 0 0 1 | 1

公式戦初先発の鶴岡は、期待以上の投球で、3回までは全く危なげない投球内容、一方攻撃は、2回、3回と先制のチャンスも三振でものにすることができず無得点。
4回裏、相手攻撃にて先頭打者をセンター前で出塁させると、四球、内野安打と続き1点を失い、均衡がやぶれる。5回裏途中で、時間切れにより、ゲーム終了。ゲーム自体は4回にて成立となり、0-1での敗戦。

単打:泉野、小西、若色

3回までの鶴岡の好投と守備のミスがないの間に先制点を奪いたかったが、相手に先制を許し、グランドルールにより、ゲームセット。
試合内容自体は、次以降につながる内容であるが、攻撃面ではチャンスに打てないのが、今後の課題である。チャンスで打席が回ってきたら、開き直って食らいつくんだよ。転がせば、案外セーフになるんだから。

【第3戦】:10/3(日)15:00~(vs文京ファミリーズ) ○7-4

モンキーズ  3 2 0 2 | 7
ファミリーズ 3 0 0 1 | 4

2連敗後の第3戦、1回表、泉野四球のあと、小西のタイムリーで先制し、2死満塁で中島の2塁打で、さらに2点を追加し、合計3点を先制。もっと取れそうな気もしたが。
2回目の先発の表は、第1戦ほど球に切れなく、制球に苦しみ、四球を出した後、2連打、サードゴロエラーにより、同点に追いつかれる。どうも四球を出すと、様子がおかしくなる。
2回表、泉野、小西の連打、田所四球で、ノーアウト満塁。4番、5番が凡退し、若色のセンター前、中島の内野安打で、2点を追加。
2回裏、3回表はお互いに三者凡退し、無得点。3回裏、先頭打者を四球で出したところで、表から鶴岡にリリーフ。さらに2つの四球により、満塁のピンチの場面を作るも、なんとか無失点で抑える。
4回表、わずか2点差で、小西、田所が四球を選び、山崎のセカンドゴロエラーの間に1点、続く若色もヒットでつなぎ、1アウト満塁で、中島が四球を選び、押し出しで、2点を追加。
最後の守備は、先頭2打者を三振で2アウトまで簡単にとるも、ヒットで出した走者を盗塁とワイルドピッチで、1点返され、いやな空気が流れるも、最終打者をレフトフライに打ち取り、7-4でゲームセット。
ようやく大会初勝利をものにする。

単打:泉野、小西(2)、若色(2)、中島
2塁打:中島

泉野、小西、若色が3試合連続ヒット中。

1回と2回、2アウト満塁の場面、ランナーは何の迷いもなく打ったら走る!場面なのに、いずれも2塁走者がホームインしていない、むしろアウトになっている。こういう取れるところでキチンと得点しておかないと、後々苦しいことになるんだよ。
また、いくつかの満塁のチャンスで、打ち切れず、相変わらずチャンスに弱い。打つほうもキツイけど、相手ピッチャーと守備も厳しいんだよ。内野ゴロで案外セーフになっちゃうのだよ。フライと三振では何も起こらない。
とりあえず1勝だけど、直すべき課題はキチンと修正して、残りの試合を頑張ろう。

【第4戦】10/11(月祝)10:30~(vs菊坂ファイヤーズ) △1-1

ファイヤーズ 0 0 1 0 0 | 1
モンキーズ  0 0 0 0 1 | 1

先発は、本大会2戦目の鶴岡。2回まで無安打ピッチング。3回表、相手攻撃にて、内野安打で出した走者を内野ゴロの間に返され1失点。なおも1死3塁のピンチながら、ショートゴロを見事に、6-3-2でダブルプレイを決め、1失点で抑える。
攻撃は、1回と3回に、2死ながらスコアリングに走者を置くチャンスに凡退、4回にも2死1,2塁の内野安打の当たりで、ホームに突入しきれず、得点ができず。多くのチャンスにあと1本がでない。
1点ビハインドでの最終回の攻撃、2死2塁で、ようやく若色のタイムリーで同点においつき、そのまま引き分けとなる。

単打:山崎、若色

若色が4試合連続ヒット中。

ヒット2本ながら、制球に苦しむ相手投手から7四死球を選び、スコアリングに走者を送るも、あと1本が出ず。チャンスに打てない。開き直って、ストライクを振りにいくんだよ。

【第5戦】10/11(月祝)12:00~(vs礫川) ●3-6

礫川    0 1 0 1 4 | 6
モンキーズ 0 0 0 0 3 | 3

先発は菅野、初回から制球に苦しみ、ストライクがなかなか先行しない苦しいピッチング。2回表、死球で出した走者を盗塁後に、内野ゴロで返され、ノーヒットで1失点。
リトモンの攻撃は、1回、2回とも2塁まで走者を送るものの得点できず、4回表、四球で出した走者をまたしてもノーヒットで1失点。
4回までノーヒットピッチングながら、2失点の不可解な守備。
3回裏の攻撃、2死満塁のチャンスもタイムリーが出ず。4本のヒットで無得点とは・・・
最終回表、2本のヒットと1つのエラーで、4失点で、0-6とされる。最終回の攻撃は、1死から泉野ヒット、小西四球で1死2,3塁とし、田所のタイムリーでまず2得点。続けて鶴岡四球、若色サードゴロエラーで
1死1,2塁のチャンスは継続。ここで山崎がセンター前へヒットを放ち、2塁走者が本塁へ突入するもタッチアウト。さらにチャンスは続くも、最後は三振でゲームセット。

単打:泉野(2)、田所(2)、鶴岡、山崎、表

アウトカウントにより判断が難しい打球もあるが、走者2塁でヒットが出た場合は、おおよそホームイン(得点)できるはずなのに、どうにも得点に結びつかない。
セカンドリードだよ、セカンドリード。サードを駆け抜けるときにスピードを落とさず、駆け抜けるんだよ。ベースは安全地帯でそこにいれば安泰ではないのだよ。隙あらば先の塁へ!走らされちゃダメなのだよ、走って相手守備を混乱させるのだよ。

【第6戦】10/16(土)15:00~(vs上動ファイターズ)後楽公園 ●2-11

ファイターズ   0 2 4 0 5 | 11
モンキーズ     0 0 0 1 1 | 2

先発は田所。2回表1アウト後、2つのエラーとワイルドピッチのノーヒットで2失点し、3回表にも、エラー2つに内野安打1本だけで4失点。リトモン攻撃は、3回に表のヒット1本のみで、4回裏、相手の連続エラーで出塁するも、走塁の判断ミスで1点を返すのみ。5回持てには、またしてもエラーで先頭打者を出し、そこから、四死球→ヒットを3回ほど繰り返し、ここでもまた2本のヒットだけで、5点を献上。最終回、表の柵越えホームランで1点を返すが反撃もそこまで。なんともだらしない試合でした。


単打:表
本塁打:表

打ち取った打球が普通にアウトにできず、打線も6番までノーヒットでは、どうにもならない。
また反撃の場面でも、判断や思い切りの悪い 走塁で自らでチャンスをつぶす。

 
【第7戦】11/3(水祝)11:00~(vsレッドサンズ)小石川 ●5-8

レッドサンズ   0 0 4 3 1 |8
モンキーズ     1 1 0 0 3 |5

先発鶴岡はコントロールが今ひとつながら、1回、2回と無失点で抑え、攻撃は、初回泉野が内野安打と自身の走力で1点を先制、2回にも山崎が四球を選び出塁し、水上のショートゴロエラーの間に2点目を上げ、少ないチャンスをものにする。
しかし、3回表、先頭2人に四球を与え、レフトへのタイムリーで同点とされ、その打球が転々としている間に、打者走者もホームインし、一挙に逆転される。
4回表も、四球と内野安打で出て走者をタイムリーで返され2点、さらにWPで1点、合計7失点となる。
5回表にも1点を返され、最終回の攻撃は、7点差を小西の内野安打、若色の3塁打で3点差にまで追い上げるも、攻撃終了。

単打:泉野、小西、表
3塁打:若色

毎度言うけど、四球は必ず点になる。四球を出すなら、打たれたほうが守備が動くので、まだいいんだよ。
ストライクが入らないことは、もちろんあるけど、それは・・・理由、原因は、どうなの?
最終回の攻撃、7点差の場面では、取り急いでも仕方がないのだよ。1点とったって、何も変わらないのだよ。ノーアウトの走者は大事なんだよね。最終回の追い上げはよかったけど、その前に点差を広げられすぎたのが残念。

【第8戦】11/3(水祝)13:00~(vsストロングJr)小石川 ○10-4

ストロングJr 4 0 0 0 |4
モンキーズ  4 3 3 ×|10

先発は全て5年生でのスタメン、ピッチャーは菅野。
初回の相手攻撃、振り逃げで出した走者をタイムリーで先制され、続けて内野安打のあと、ピッチャーゴロをもたつきセーフで2失点目、さらにスクイズ処理で1塁へ暴投し、2失点。実質エラー3つで合計4点をとられる。
1回裏、すぐさま、泉野四球のあと、小西、若色のタイムリーで2点、続けて菅野の3塁打、赤塚のヒットで同点に追いつき、なんとか試合を振り出しも戻す。
2回、3回とも、相手攻撃は無失点に抑え、2回裏、若色のタイムリーで、小西が返り逆転し、田所の本塁打で、この回3得点、さらに4回には、山崎がヒットで出塁後、内野ゴロの間にホームイン、四球の表も、内野ゴロの間にホームイン、泉野のセーフティーバントで出て、それを小西のタイムリーで3点を追加。
最終回の相手攻撃も無失点で抑えて、10-4での勝利

単打:泉野、小西(2)、若色(2)、山崎、赤塚
3塁打:菅野
本塁打:田所

ようやく今大会2勝目。
勝てばいいかも知れないけど、初回の4失点は、場合によって、それだけで、ゲームの勝敗が決まってしまうほど、点の取られ方が良くない。打つことは、その時々によって、運不運や調子に左右されるけど、守備はそういうものではなく、練習した結果がそのまま出る。野球は点取りゲームだけど、どれだけ守れるかでゲームの勝敗が決まる。1回淡々とアウトをとっていれば、4点も取られないはずだよ。

閉会式:11/13(土)13:30~(六義園)

プロフィール

Little Monkeys

Author:Little Monkeys
東京都文京区で活動する
軟式少年野球チームのリトルモンキーズです。
随時、新規メンバーを募集しています。まず体験参加からどうぞ(月間予定表をご確認いただき、見学・練習体験に来てください!)。
チーム紹介・指導方針
入会案内ページはこちら!
事前の質問等は以下のメールフォームよりご連絡ください。

練習試合のお申込みも随時受け付けています。
ご連絡よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Copyright © Little Monkeys