FC2ブログ

2012年6年生を送る会

2012年の6年生を送る会を以下の内容にて開催します。

日時:2012/3/20(火祝)17:00~19:00ごろ
場所:済州島(焼き肉)文京区千駄木3-27-8(千駄木3丁目バス停そば)
会費:子供1,500円、大人(中学生以上)4,000円

保護者が出席されない3年生以下の子供は、現地までの送迎を保護者の方がお願いします。

※保護者の方には、田所(母)からメール連絡が入っていますので、返信をお願いします

予定より少々遅れた時間にて安藤監督から開会のごあいさつ。「今年のチームは、年度初めには大きな期待をもっていたけど、結果的にはメダルが一つも取れなかった・・・力は持っていたはずなのに気持ちの面でね」と。そして「できれば高校まで野球を続けてください」。田所コーチのご発声にて乾杯。今年の卒業生は11人、ここ数年で一番多いかな。食事をして、カラオケして、そして卒業生一人ひとりづつ安藤監督の生送る言葉、その内容は監督は良く見ていますよねと感心させられます。思わぬ監督からの褒め言葉に全員照れくさそうに聞いていましたが、ちゃんと心に刻み込みましたか?忘れたとは言わせないぞ、おい。そして一人ひとり自分自身の言葉でお別れのあいさつ。話してくれた思い出に残っている試合や場面のことは、僕も全部思い出せた。楽しかったこと、悔しかったこと、全て良い思い出に変わった?それがね宝物っていうヤツだ。今年の卒業生は人数が多いにも関わらず、みんな野球が好きでほとんどの子が中学で野球やるみたい。指導者にとっては嬉しいこと。中学生になると体が大きくなり筋肉がつき、今よりきっとうまくなるよ。ただ厳しいことも多くなるけどねえ。
この2012年春、MLB開幕戦のため来日したオークランド・アスレチックスのジェマイル・ウィークスは、MLBの選手の中では体が小さく、力も強くないが「自分の長所に気が付いて、それを伸ばしていけば野球選手になることは夢ではないのだよ」と。子供の頃から友達よりも足が速く、狙ったころに球を打つことができたのだそうです。実際はチームメイトがホームランを打つことがすごく羨ましかったそうだけど。開幕戦の彼の盗塁スピード、セカンド守備でヒット性の打球を取ってバックハンドトスでアウトにするところはカッコよかった(アマチュアのプレイヤーが真似することではないけど)。
会の中では来年のキャプテンからもあいさつ。6年生一人だけの新チームだけど頑張ろうね。そんなチーム編成でも恥ずかしい試合はしたくないから厳しく行くよお。
卒業生のご両親、保護者の方もご卒業おめでとうございます。一先ずお疲れ様でした。今年1年はチームメイト全員が揃って、家族の応援のなかで野球ができることの有難さを強く感じましたね。引き続き彼らの応援をお願いします。


プロフィール

Little Monkeys

Author:Little Monkeys
東京都文京区で活動する
軟式少年野球チームのリトルモンキーズです。
随時、新規メンバーを募集しています。まず体験参加からどうぞ(月間予定表をご確認いただき、見学・練習体験に来てください!)。
チーム紹介・指導方針
入会案内ページはこちら!
事前の質問等は以下のメールフォームよりご連絡ください。

練習試合のお申込みも随時受け付けています。
ご連絡よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Copyright © Little Monkeys