初心であり所信

迷ったり、戸惑ったり、悩んだり、腹が立った時に、読み返すもの。強い弱い、上手い下手よりも、まずこれ!だと。この中で求める部分は子供たちだけに求められるものではないと思っています。あんがい晴れます。そして、できているかなあ、と。

チーム指導方針

2014年9月予定

【大会・イベント予定】
●新人戦:(高学年(5年生以下)/低学年(4年生以下))8/31(日)~9/15(月祝)
●本富士大会(リーグ戦):(高学年)9月下旬~11月ごろまで

【更新履歴】
・8/25更新:河川敷グランド予定追加(9/20(土)、9/23(火祝))
・9/7更新:新人戦9/7雨天中止による日程変更
・9/7更新:9/15午後六義園練習追加
・9/12更新:(高学年)本富士大会予定追加
・9/16更新:(高学年)河川敷練習追加(9/20)

9/6(土)
高学年:13:00~17:00(九中)練習
低学年:13:00~17:00(九中)練習
9/7(日)★雨天中止
高学年:8:00~(神明)練習/13:00~(六義園B1)新人戦1回戦(vs豊島ヶ丘ラークス)
低学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習

9/13(土)
高学年:8:00~12:00(神明)練習/14:40~(六義園B1)新人戦1回戦(vs豊島ヶ丘ラークス)
低学年:8:00~12:00(神明)練習
9/14(日)
高学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/14:40~(六義園A3)新人戦2回戦(vsレッドサンズ)
低学年:8:00~12:00(神明)練習
9/15(月祝)
高学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/13:00~17:00(六義園)練習試合(東陽フェニックス)
低学年:8:00~9:00(神明)練習/10:00~12:00(汐見小)練習試合(vs西千タイガース)13:00~17:00(六義園)練習試合(東陽フェニックス)

9/20(土)
高学年:8:00~12:00(江北橋左岸グランド)練習
低学年:8:00~12:00(神明)練習
9/21(日)
高学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/14:00~(六義園)新人戦閉会式
低学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/14:00~(六義園)新人戦閉会式

9/23(火祝)
高学年:8:00~10:30(神明)練習/12:20~(後楽公園)本富士大会第1戦(vs西千タイガース)/15:20~(後楽公園)本富士大会第2戦(vsレッドサンズ)
低学年:8:00~12:00(江北橋左岸グランド)練習

9/27(土)
高学年:8:00~12:00(神明)※昭和小運動会/駒本小登校日
低学年:8:00~12:00(神明)※昭和小運動会/駒本小登校日
9/28(日)
高学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/13:50~(後楽公園)本富士大会第3戦(vs駒込チャイルド)
低学年:8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習

2014年 秋季新人戦

◆大会内容(予定)
◇大会期間:2014/8/31(日)~9/15(月祝)
◇出場編成:【高学年(5年生以下)】【低学年(4年生以下)】
◇試合場所:六義園、後楽公園
◇開会式:8/31(日)9:30~(六義園)
◇閉会式:9/21(日)14:00~(六義園)
◇大会内容:トーナメント戦(トーナメント表)
※鶴岡、矢後、稲垣は、5年生以下チームで出場します。

【高学年(5年生以下)】
○9/13(土)14:40~(六義園B1)1回戦(vs豊島ケ丘ラークス)

モンキーズ 1 3 1 0 0 1 | 6
ラークス  0 0 0 0 1 1 | 2

vsラークス1
vsラークス2

1回表、先頭四球のあと三浦の2塁打で先制し、次打者内野ゴロエラーで、ノーアウト2,3塁の追加点のチャンスも後続が凡退し1得点のみ。2回表、先頭矢後が右中間を抜く本塁打で1点。鶴岡のヒット、岸の内野安打、四球で1アウト満塁とし、内野ゴロがエラーで1得点、さらに四球で押し出し合計3得点する。3回表、先頭矢後が2塁打で出塁、内野ゴロで走者が入れ替わり、四球で1アウト2,3塁で、内野ゴロの間に1得点。
守っては先発三浦が、4回まで、相手打線を散発3安打のみで、無失点。5回裏に先頭打者をヒットで出すものの、後続2打者を三振で2アウト、しかし次打者を四球で歩かせると、2塁打を打たれ、1失点する。6回表ノーヒットながら、相手ミスにより1得点。6回裏、先頭から2本のヒットと四球で走者をため満塁、2アウトまでこぎつけるも四球で押し出しの1失点。少し疲れの見える三浦から望月に継投し、最終打者を三振でとり、1回戦を勝利しました。

単打:岸(2)、平野、鶴岡
2塁打:三浦、矢後
本塁打:矢後

幾つかの追加点(大量点)のチャンスに三振などで最低得点のみでの苦しい試合ながらも、先発三浦が4回まで好投し、ゲームを作り、流れを渡しませんでした。守備でも打線でも4年生の活躍が目立った試合で、つくづく練習の大切さを感じた試合でした。

○9/14(日)14:40~(六義園A3)2回戦(vsレッドサンズ)

モンキーズ 0 0 0 | 0
レッドサンズ  12 2 3 | 17

1回裏、先頭打者をサードゴロでとるものの、次打者のセンターフライを取ったと思われたが落とし、そこから、6四死球と2つの内野ゴロをアウトにできず6失点、先発望月から三浦に継投するも、そこからも2四死球と1つの内野ゴロエラー、2本のヒットなどで12失点する。2回裏、先頭打者を歩かせたところで、三浦から宗田に継投。2回を2失点、3回を3失点で、合計17失点する。
打線は、相手投手の緩い球を打たされノーヒット、唯一の出塁は代打稲垣の四球のみで、無得点となる。

ピッチャーの投げ方は、普段から指導されていることに気を付けて、思い出しながら、考えながら投げればいい。そして、ストライクゾーンへ投げるのにもっとも大切なものは、冷静な頭と強い気持ち、集中力だと思います。小手先や恰好つけて、どうにかなるものではありません。3人目の宗田が投げてわかったと思うけれど、ストライクを投げ続けていれば、打たれることもあるけれど、半分ぐらいは打ち損じてもらえるものなのです。四死球は何もしないで、安全な進塁権を相手チームに渡すもの、必ず失点に絡みます。そして、自チームの守備のリズムが狂います。四死球が守備エラーを呼び、守備エラーが四死球を呼びます。どうでもいい、適当に投げる、気持ちを入れない1球は絶対ありません。ピッチャーの1球1球が、自チームの守備に、打者の気持ちに大きな影響力を持つと思います。また練習を一生懸命にやって、また頑張ろう。

【低学年(4年生以下)】
○8/31(日)12:00~(後楽公園1)1回戦(vs茗荷谷クラブB)

茗荷谷B 0 3 4 | 7
モンキーズ 2 0 3 | 5

1回表を無失点に抑え、1回裏、先頭打者が四死球で出塁し、ワイルドピッチ、内野ゴロなどで2点を先制。2回表、1アウトのあとエラーと四球で走者をためられ、内野ゴロで1失点ながら、三振で2アウトにするも、レフトへのタイムリーでさらに2失点し逆転を許す。
2回裏、1アウトから四球で走者を出すも、3盗がアウトになり無得点。3回表、先頭2打者をヒットで出し、そこから3連続で内野ゴロがエラー、ワイルドピッチで合計4失点、2-7となる。最終回の攻撃、1アウトから大山ヒットで出塁し、そこから2連続四球で走者をため、伊藤、徳田のヒットなどで3点を返すも、5-7で1回戦負けとなる。

単打:伊藤、徳田
2塁打:大山

上位打線に元気がなかったこと、3盗アウト2回、そして最終回のいくつかのエラーが勝敗に影響したでしょうか。4年生の何人かが高学年チームとして出場したので、ふだん公式戦に出場していない選手が出場し、よい経験になったのではないでしょうか。
最終回の5点差をそのまま終わらず、2点差まで追い上げたのはたいへんよかったと思います。

東京ドーム プロ野球観戦

※あらたに動画を追加しました!
9/11(水)東京ドームに、北海道日本ハムファイターズvs福岡ソフトバンクホークスを観戦にいきました。(それぞれチーム名長っ!)
その日は、十数チームの少年野球チームが観戦招待され、試合開始前にグランドでノックをしました。
私は、グランドレベルには降りませんでしたが、どんな感じだったの?やはり天井は高いし、観客席があんがい覆いかぶさってくるみたいなの?グランドの固さはどんななの?
今年で現役引退を表明している稲葉選手、スタメンで出ていました。二刀流の大谷選手は野手としてフル出場。ホームランバッター中田選手。ホークスは、内川選手、松田選手、李大浩選手が出場していました。李大浩選手はでかい!で、子どもたちは・・・あまり試合見ていないみたい・売店に買いものに行くのを楽しんだり、稲葉選手の応援のときに一緒にジャンプ!していたり、その線で楽しんでいました。それが野球場の楽しさかな。
試合の結果は、ロースコアの投手戦で、2-1でホークスが勝利!ホームランバッターの大きなホームランが見られなかったのは、残念でしたが、プロ選手のプレイを見て、改めてあたりまえの基本を当たり前にプレイすることの大切さを再確認できたと思います。次の日、子供たちは、寝坊せずに学校には行ったのだろうか。

石田さんから画像提供していただきました。いつもありがとうございます。
グランドノックの様子
グランドノックの様子2

2014年 夏合宿

※石田さんから画像を提供いただきました!
2年前の選手権(甲子園)に常総学院で出場し、現楽天Gイーグルスの松井裕樹投手と対戦した酒井くんが合宿に来てくれた様子も写っています!

合宿の様子

今年の合宿1日目は、くもりガチで比較的過ごしやすい天候、気候のなかでのスタート。
毎年練習し始めから、さっそく倒れる子がいるものですが、気候のせいもあり?みな元気で練習できました。
何人か家庭の都合などで、遅れて合流する子たちもいましたが、夕方の食事のころには、参加者全員がそろい、恒例のビンゴと夜更かしを楽しみました。
2日目、一日目とは異なり、朝から太陽が元気。昨日の夜更かしもあり、少ししんどい2日目です。朝の体操の集合で、なんと最上級生の6年生が寝坊!!ジャビット文京大会準優勝チームがすることかな?6年生!すこ~し反省した方がいいよね!
午前は子供たちも、大人たちも少し体が重い練習でした。午後からは、父母、コーチを入れての恒例の紅白戦。合宿に来たことがある子供たちは、午前中から「紅白戦は、いつからやるの?」と。ビンゴとともに子供たちはたいへん楽しみにしている合宿のプログラムです。
さてその結果は?合宿紅白戦では投手戦は望まないところだが、どうにも今年の紅白戦はロースコアの試合がばかりでした。現役の子たちがヒットを打ったのは、あまり記憶にないような気がするけれど、子供たちは楽しめたのかな?
最後、子供たちは、円陣を組んで、キャプテンの立派な一言のあと3本締め。練習中の大きなけがなく充実した練習ができました。来週からの新人戦、来月からの本富士大会を頑張ろう!
ご協力いただきました保護者の方々、利用施設の方々、滞りなく合宿ができたこと、ありがとうございました。たいへんお世話になりました。

LM合宿2014 028

2014年 新人戦都大会予選

◆大会内容(予定)
◇大会期間:2014/8/30(土)
◇出場編成:【高学年】
◇試合場所:目白台グランド
◇開会式:なし
◇閉会式:なし
◇大会内容:参加4チームによるトーナメント戦

○8/30(土)10:40~(目白台グランド東面1)1回戦(vs茗荷谷クラブ)

モンキーズ 0 0 0 2 0 | 2
茗荷谷   0 2 0 3 × | 5

vs茗荷谷(前半戦)
vs茗荷谷(後半戦)

モンキーズ攻撃は、1回、2回と6打者で5三振で三者凡退し、無得点。2回裏、先頭2打者で2アウトを取るも、四球で走者を出し2盗の後、レフトへ連続タイムリーを打たれ、2点を先制される。
4回表、先頭三浦がレフトオーバの2塁打で出塁し、続けて辻のタイムリーと姜の2塁打の連打で同点に追いつく。
大切な4回裏、先頭を内野ゴロで1アウトとるも、レフト前ヒット、四球で走者をためられ、1アウト2,3塁のピンチで相手スクイズがキャッチャー小フライになり、これを辻が好捕し2アウト。しかし、そこからストライクが入らず、2連続四球で押し出し、さらに1,2塁間を抜けるタイムリーで2走者がかえりに3失点。最終回の攻撃は、三者凡退で、ゲームセット。

単打:辻
2塁打:三浦、姜

4回の攻撃では、同点においつく中軸の見事な連打があり、試合の雰囲気を変えることができました。さらに逆転のチャンス!だったが、惜しくも逆転はできませんでした。
相手投手のスピードボールに2回までは三振ばかりで得点は難しいゲームになるかと思われたが、3回以降は三振1つのみでよく食らいついていけたと思います。守備でもいくつか足が動かず、取れるアウトが取れない守備がありましたが、大きなミスなく全体的にはよく守れたと思います。
何が勝敗を分けたか・・・フォアボールですね。2回の失点のきっかけも、4回の決勝点も。
試合前にも言った通り、1球1球集中です。どうでもいい1球はありません。監督、コーチの声が届かないぐらい集中してください。試合に入ったら小手先の技術よりも気持ちが大切です。もっと強くなれると思います。
来年の新チームの見通しは、だいたい見えたような気がします。かなりの可能性を感じることができました。そのために練習を頑張ろうね。



プロフィール

Little Monkeys

Author:Little Monkeys
東京都文京区で活動する
軟式少年野球チームのリトルモンキーズです。
随時、新規メンバーを募集しています。まず体験参加からどうぞ(月間予定表をご確認いただき、見学・練習体験に来てください!)。
チーム紹介・指導方針
入会案内ページはこちら!
事前の質問等は以下のメールフォームよりご連絡ください。

練習試合のお申込みも随時受け付けています。
ご連絡よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Copyright © Little Monkeys