対戦相手への敬意

気になる記事を掲載します。
日本古来の武道や日本人の習慣的感覚に多くみられるものだと思っていましたが、競技や国は違えど、大切なことだと思います。
勝っても、負けても相手への敬意を持ち、お互いの健闘をたたえ合う。相手の悔しい負けがあるから、自分の喜ばしい勝利がある。
モンキーズの子供たちにも、必ず持ってもらいたい心、気持ちだと思います。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160830-00010019-footballc-socc

2016年 秋季新人戦

◆大会内容(予定)
◇大会期間:2016/8/27~9/11
◇出場編成:【高学年(5年以下)】【低学年(4年以下)】
◇試合場所:六義園、後楽公園
◇開会式:8/27(土)
◇閉会式:9/11(日)
◇大会内容:トーナメント戦

【高学年】
○8/27(土)14:00~(六義園B3)1回戦(vs上動ファイターズ)

モンキーズ 11 3 6 | 20
ファイターズ 0 0 - | 0

1回表、先頭大山がヒットで出塁し、連続四死球の押し出しで先制し、その後も内野ゴロ、小柴の3ランホームラン、伊藤の満塁ホームランなどで合計11得点を先制。
2回表、四球と相手ミスにより3得点。1回、2回の守備ではミスより走者を出すものの無失点。
3回表、四球で走者をため、安藤3塁打、伊藤ヒット、福原3塁打でなどで6得点したところで、大会規定により試合終了。1回戦を勝利しました。

単打:大山、伊藤
3塁打:安藤、福原
本塁打:小柴、伊藤

1回表、四球で走者をため本塁打2本で大量点を取り、試合の主導権を握ることができました。打撃全体で三振は2つだけで、よく選球し、ストライクをスイングできていたと思います。
走塁は少しぎこちない選手もいたけれど、以前よりかは落ち着いてベンチからのサインもきちんと見て、よくできていたと思います。守備機会はあまりなかったけれど、野手の間に落ちるフライをキャッチすることはできなかったものの積極的に寄ってグローブに当てていたし、ミスで走者を出した後、ライナーキャッチダブルプレイにし、いい守備をしていたと思います。
途中、雨のなか、集中を切らさずよく頑張って、勝利した試合でした。

○8/28(日)11:20~(六義園A1)2回戦(vs茗荷谷クラブ)

モンキーズ 0 0 0 0 | 0
茗荷谷  0 0 3 4 | 7

1回表、先頭大山がヒットで出塁し、2アウト2、3塁のチャンスも先制点に結びつかず。1回裏、2回裏を相手走者をスコアリングまで進ませるものの、後続を打ち取り先制を与えず。3回裏、先頭から3連続長打で2失点、さらに3塁打を打たれ合計4失点。4回裏、1アウトから四球で出した走者をタイムリーで返され1失点、2アウトまで取るものの連続ヒットによる7失点目したところで、大会規程により試合終了。2回戦を敗退しました。

単打:大山

1回表の攻撃で先制点を取れていれば、少し展開も変わっていたかも知れない。この試合では多くの内外野の守備機会がありましたが、打ち損じた打球はアウトにできていたし、外野へのフライを捕球(アウトに)することはできなかったけれど、抜かれた打球を懸命においかけ、内野に返球し、相手打者に本塁打を記録させませんでした。
最終回の最後の2失点につながる内野手の横を抜けたゴロヒットや、いくつかの外野フライに対して食らいつく強い気持ちがあれば、もう少しアウトが早く取れ、失点も少なく済んだと思います。それは今後の課題だね。気持ちを前面に頑張ろう。
この試合は、選手みんなが落ち着いて、自分で感じて、考えて、判断して試合が出来ていたと思います。

今回の大会の高学年チームは、大会前から人数不足による不戦敗が懸念され、試合そのものができず大会を主催している連盟や対戦相手チームに迷惑をかけるのではないかと心配しましたが、人数を確保でき、この2試合で選手たちは成長し、思っていたより良い内容の試合をすることができ、本当にうれしく思いました。人数がぎりぎりなのに、自分たちで進んでランナーコーチャーに出て、交代していたことも印象深かったです。公式試合への出場は何よりの経験だね。

【低学年】
○8/28(日)14:40~(六義園B3)1回戦(vs大塚ミスギホープ)

モンキーズ 2 3 1 | 6
ミスギ    5 4 ×| 9

今まで練習してきたたスライディング、そして外野に抜けた時の中継プレーなど選手達が培ってきたものを全力で発揮できた事は大きな収穫ですね。今後も全力プレーの中で充実した楽しみを掴みとり大きく成長していこう。ナイスゲームでした。

2016年 合宿集合写真

2016年の夏合宿は、それぞれのカテゴリーの野球を引退した高校3年生、中学3年生をはじめ、中学2年、1年など、例年にないたくさんのOBが参加し、練習の手伝いや母たちの仕事の手伝いをしてくれました。モンキーズの現役中は、練習中に真剣に怒鳴りつけたり、練習に遅れたり、来なかったりの子たちもふくめ、その多くが上のカテゴリーの野球を元気に続けてくれていることが、何よりうれしいことです。
2日目は台風の影響で、午後の練習を切り上げ早く帰路につきましたが、2日間を通して、怪我なく練習をすることができ、よかったです。食事の様子を少し見たけれど、好き嫌いをしている子が少なからずいたかなあ・・・好き嫌いなく、たくさんごはんを食べて、体を大きくし、体を丈夫にすることも、野球の上達には大切なことです。来年の合宿までには少しでも好き嫌いをなくし、たくさんのごはんを食べられるように頑張ろう。

お世話になりました合宿施設の方々や手配をしていただいた方々、ありがとうございました。今年も子供たちは楽しい合宿をすることができました。

2016合宿

2016年 駒込大会

◆大会内容(予定)
◇大会期間:2016/8/6~8/7
◇出場編成:【高学年】【低学年】
◇試合場所:六義園
◇開会式:8/6(土)
◇閉会式:8/7(日)
◇大会内容:トーナメント戦

【高学年】
○8/6(土)14:00~(六義園B3)駒込大会1回戦(vs上動ファイターズ)

モンキーズ  0 5 4 7 | 16
ファイターズ 0 0 0 1 | 1

1回の攻撃は、四球で走者を出すもののお互いに無得点。2回表、2つの四球と安藤のヒットで満塁に押し出しの四球で1得点。2アウトの後、伊藤の2塁打と鶴岡のホームランで合計5点を先制。
3回表、先頭浜谷の2塁打と四球で走者をため、内野ゴロ2つで2アウトになるものの、内野ゴロエラー、大山のホームランで4得点する。
4回表、四球と相手エラーなどで、無安打で7得点する。
4回裏、ホームランで1失点するも、16-1で1回戦を勝利する。

単打:安藤
2塁打:浜谷、伊藤、
本塁打:鶴岡、大山

わずか5本のヒットながら、選球よく四球などで走者をため得点することができました。先発大山は、1回に2四死球を与えピンチになるものの、1安打3四死球11奪三振で好投しました。
この試合での反省点は、ちぐはぐな走塁です。インフィールドフライで飛び出してアウトになったり、3塁牽制でランダウンになり、危うく2塁走者ともどもアウトになりかけたり、盗塁のサインを何回も見落としたり。
走塁ミスは、試合の流れを変えてしまう大きなきっかけになりえるものです。練習試合などでしっかり練習しよう。

○8/7(日)11:00~(六義園A3)駒込大会2回戦(vs菊坂ファイヤーズ)

ファイヤーズ  0 0 5 0 0 2 | 7
モンキーズ 0 0 0 0 1 0 | 1

2回まで、お互いに無得点。3回表、先頭打者をセンター前ヒットで出し、四球とヒットで2失点。内野ゴロバックホームで1アウトするものタイムリーヒットに守備ミスが重なり走者一掃され、合計5失点。
その後、相手に追加点を許さず踏ん張り、5回裏の攻撃、安藤、阿部の連続ヒットのあと、大山の内野安打に相手ミスが重なり1点を返す。6回表、ヒットとホームランで2点を追加され、1-7で2回戦を敗退する。

単打:鶴岡、大山、安藤、阿部(2)

先発大山は連日の登板も優勝候補のチームを相手に、ピンチに動じない、切り替えができた好投をし、途中後を受けた鶴岡も追加点を許さない好投をしました。バッテリーともによく意識を合わせて、よく考えて投げていたと思います。
悔しいのは、失点したいずれの回も、相手先頭打者の打ち取った打球をアウトにできず出塁され、その後の失点につながっていることです。あれらの先頭打者を確実にアウトにできていれば、試合の経過や結果はもう少しは変わっていたと思います。
場面にもよるかも知れないが、積極的に勇気を出して守備した結果のエラーやミスは良いプレイであり、消極的に守備した結果は悔しい思いしか残らないし、必ず失点につながるものです。そして練習中にも何度も言うけれどミスした後が大事!ミスした後ほど全力でリカバリー!切り替え!積極的な守備こそが頑張っているピッチャーを励ます何よりのものである。
試合中にミスしても声をかけあい、励まし合い、しっかりコミュニケーションをとり、ふたたび集中力を高めるようにしよう。ミスしたらゴメン!ミスしても気にするな!としっかりと声を掛け合おう。
これをよい経験に次の大会では頑張ろう。

【低学年】
○8/6(土)11:00~(六義園A3)駒込大会1回戦(vs菊坂ファイヤーズ)

モンキーズ  0 1 0 | 1
ファイヤーズ 10 8 × | 18

1回裏、先頭打者を四球で出すと、4四死球5被安打で合計10失点で攻守交代。2回表、四球の押し出しで1得点。2回裏、先頭打者を三振で1アウト取るものの、ヒット、四死球などで8失点。3回表、相手エラーや四球などで走者を出すものの得点に結びつかず、1-18で1回戦を敗退する。

3回表の攻撃では、出塁し得点できる雰囲気があったものの少しあわててしまって、残念ながら得点に結びつけることができませんでした。
大会の結果として相手チームは優勝チームであり、よい経験だったと思います。次の大会では頑張ろう。

2016年8月予定

【大会・イベント予定】
随時:(高学年・低学年)フラップリーグ
8/6(日)~8/7(日):(高学年・低学年)駒込大会
8/15(月)~8/16(火):夏合宿
8/27(土)~9/11(日):(5年以下・3年以下)秋季新人戦

【更新履歴】
7/25更新:新人戦日時決定(8/27,28)
7/25更新:駒込大会日時決定(8/6,7)
7/29更新:九中練習日変更(8/6→8/20)
8/1更新:8/11日時場所変更
8/7更新:8/11休みに変更

8/6(土)
9:30~駒込大会開会式/~12:00(神明)練習
【高学年】14:20~(六義園B3)駒込大会1回戦(vs上動ファイターズ)/【低学年】11:10~(六義園A3)駒込大会1回戦(vs菊坂ファイヤーズ)
8/7(日)
8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/PM駒込大会閉会式
【高学年】11:00~(六義園A3)準決勝/【低学年】9:30~(六義園B3)準決勝(1回戦結果次第)

8/11(木祝)
休み

8/13(土)
休み
8/14(日)
休み
8/15(月)
終日(検見川)夏合宿
8/16(火)
終日(検見川)夏合宿

8/20(土)
13:00~17:00(九中)練習
8/21(日)
8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習/15:00~17:00(後楽公園)練習

8/27(土)
8:00~(神明)練習/9:30~(六義園)新人戦開会式
【高学年】14:00~(六義園B3)新人戦1回戦(vs上動ファイターズ)
8/28(日)
8:00~10:15(神明)練習/10:30~12:00(駒本小)練習
【低学年】14:40~(六義園B3)1回戦(vs大塚ミスギホープ)
※【高学年】11:20~(六義園A1)2回戦予定(1回戦結果次第)

プロフィール

Little Monkeys

Author:Little Monkeys
東京都文京区で活動する
軟式少年野球チームのリトルモンキーズです。
随時、新規メンバーを募集しています。まず体験参加からどうぞ(月間予定表をご確認いただき、見学・練習体験に来てください!)。
チーム紹介・指導方針
入会案内ページはこちら!
事前の質問等は以下のメールフォームよりご連絡ください。

練習試合のお申込みも随時受け付けています。
ご連絡よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Copyright © Little Monkeys